グラビアモデルのようなバストを手に入れるために【禁断!3種のバストアップテク】

体中の脂肪を胸に送るようにマッサージする

バストアップに欠かせないのがマッサージです。その1つの方法として、体中の脂肪をバストに集めると、簡単にバストアップすることができます。体の『ここの脂肪余分だな。』と思う部分を、胸に送るようにマッサージをします。これを習慣化し、無理をしない範囲でマッサージすることで、脂肪が胸に集まり、大きくすることができます。それと同時に体の気になる脂肪もなくなるため、部分ダイエットに成功することもできます。お風呂上がりだと血行が良いので効果的です。

胸に直接刺激を与えるようにマッサージする

胸が膨らむためには、胸の周りの血行を良くする必要があります。その方法として、自分の胸をマッサージすると良いでしょう。注意として、力強くマッサージしてしまうと、胸に不快感を与えてしまい、逆効果になる可能性があるので避けましょう。程よく刺激を与えるようにマッサージをし、こちらも同じくお風呂上がりにすると良いです。マッサージにも色々種類があるので、まずは自分に合うものを探す必要があります。気持ち良さ、心地よさを感じたマッサージだとさらに効果が良いでしょう。

女性ホルモンを多く分泌するマッサージ方法

バストアップにおいて最も効果的なのが、女性ホルモンを多く分泌する方法です。ただ胸のマッサージをするだけでは限界があるので、彼氏または夫にマッサージをしてもらう必要があります。男の人とのコミュニケーションの一貫として、胸のマッサージをお願いすることで、女性ホルモンが多く分泌され、短期間でバストアップに成功します。多少の恥ずかしさもありますが、マッサージとしての効果と女性ホルモンが分泌される効果を2つ同時に得られるため、簡単にバストアップします。

胸を大きくするには、胸いっぱいに息を吸い込む・整形でシリコンを詰める・体操でバストアップ・下着で脇肉を寄せるなどの方法があります。